2019上半年日本文库本销量排行TOP50

文庫では、「ライトノベル(BOOK·文庫)」部門で2015年から5年連続、通算6度目の同部門1位を記録した『ソードアート·オンライン 21 ユナイタル·リング』が1位に。ライトノベル作品が「文庫ランキング」初の1位を獲得と、文庫読者市場の変化を感じるランキングとなった。

文库本部门中,自2015年以来连续5年获得“轻小说(BOOK·文库)”部门,总共拿下六次的《刀 剑神域21 Unital Ring》获得“文库部门”榜单首位,这也是轻小说作品得到此部门,从排行中我们也能感受到市场上文库本读者的变化。

また、2位『十二人の死にたい子どもたち』、3位『マスカレード·ホテル』、4位『七つの会議』、5位『人魚の眠る家』はすべて実写映画化作品。TOP5中4作を映像化原作が占める結果となった。

而获得第二名的《十二个想死的孩子》,第三名的《假面饭店》,第四名的《七大会议》,第五名的《沉睡的人鱼之家》,全部都是拍摄成电影的作品。从结果来看,前五中有四部都是电影的原作。

文庫作家別では、東野圭吾が期間内売上112.9万部で1位を獲得。昨年に続き、2年連続、通算7期目の1位となり、同部門の「歴代最多1位獲得数」を自己更新した。今年1月に木村拓哉、長澤まさみ出演で公開された『マスカレード·ホテル』、主演·篠原涼子が「第42回日本アカデミー賞」優秀主演女優賞を受賞した『人魚の眠る家』が、いずれも同上半期文庫ランキングで3位、5位と揃ってTOP5入りしたことが大きな要因となった。

文库榜单按作家成绩来看的话,东野圭吾凭借112.9万的期间销量获得首位。这是他继去年以来连续2年,总计第七次获得,更新了自己该部门“历代最多获得次数”记录。其中,今年1月上映的由木村拓哉、长泽雅美出演的电影《假面饭店》、主演筱原凉子获得“第42届日本奥斯卡”最佳女演员提名的电影《沉睡的人鱼之家》,东野圭吾这两部作品分别获得上半年文库榜单前五名中的第三和第五,是他获得好成绩的主要原因。

以下为排名前三的作品:


排名4-25的作品:

微信扫一扫 分享到朋友圈
微口订阅号

关注订阅号

社交媒体运营经验交流
流量电商行业动态讨论

热点事件
微口订阅号

关注订阅号

社交媒体运营经验交流
流量电商行业动态讨论

阅读下一篇
微口订阅号

自媒体运营攻略
行业经验交流

关闭

创建藏点

藏点名称
藏点说明
藏点封面
转藏至我的藏点 +新建藏点
    关闭
    确定 取消